クラチャイダムは古来からタイで利用されてきたとのこと

クラチャイダムゴールドは「クラチャイダム」が含まれているサプリメントです。
ではこの「クラチャイダム」とは何か。
何となく効きそうな名前を名付けたのでは?と勘繰る人もいるかもしれませんが、こちらはタイを原産国としたもので、タイでは健康的な食材として知られているのです。
しかもこちらは1000年以上もの歴史があるのですが、歴史だけではありません。
例えばエナジー系ドリンクにも含まれているお馴染みの成分、「アルギニン」に関してはmg/100gあたり1,480mg含まれています。

この数字だけ聞いてもピンと来ない人も多いかと思いますが、健康食品の「王者」とまで言われているマカ。
マカにもアルギニンが含まれているのですが、マカの場合、同じ量で610mg程含まれています。
つまりは倍以上の濃度で含まれているのです。

また、タイで長年親しまれている事からも分かるように、決して違法性のあるものではありません。
タイでは適法でも日本国内では違法でもなく、いくら摂取したところで何も問題ありません。
クラチャイダムは身体に良い食べ物なだけで、クラチャイダムゴールドはそれの粉末がとてもたくさん入っています。

タイで収穫されたクラチャイダムをキレイに洗浄し、加工して日本に運ばれてくるのですが、クラチャイダムの製造に関しては国内工場で一貫製造を行っています。
GBP基準認定で有機JAS認証。
クラチャイダムも輸入した段階でも検査を行います。

急性経口毒性試験、残留農薬検査。
これらは286もの項目に及ぶものです。
これらをクリアしたものが「クラチャイダムゴールド」になるのです。

つまり、タイで当たり前のように用いられているからといって、決してそのまま利用している訳ではないのです。
やはり国民気質や体質は異なるものです。
原材料として輸入した後は、国内工場、つまりは日本人向けに製造しています。

外国産のサプリメント等を利用する際、どうしても「自分に効くのか」と不安になる人が多いでしょう。
日本人向けではないため、日本人の自分にも効果が出るのか不安になっている人が多いのです。
体質が異なる以上、外国人向けの物が日本人にも効くと考える方がおかしいのですから。
ですが、クラチャイダムゴールドは原産国こそタイですが、豊富な栄養が含まれているのは実証されていますし、日本人向けに製造されたものですので、日本人に効くのかというよりも、むしろ日本人にこそ効くサプリメントです。