ストレスがEDの原因になるって本当?

ストレスは、EDの原因の一つになるそうです。
ストレスを感じた場合は、それを解消する自分なりの方法を見つける必要があると思います。

■ストレスはEDの原因になる

勃起は肉体的な要因も大きいですが、心因性の要因も、少なくないように思います。
考えごとなどをしてしまうと、どうも勃起しにくくなるのはあるようです。

実際ストレスを受けると、勃起力に影響が出るようです。
自律神経が関係があるようです。

ストレスを受けてしまうと自律神経のバランスが崩れます。
自律神経は、心臓や血管を初めとして、内臓の動きを制御しています。

勃起するためには、ペニスに大量の血液を送り込まなくてはなりません。
そのためには心臓や血管が、きちんと働いてくれなければなりません。

ところがストレスを受けると、これらの働きが鈍ります。
それにより、うまく勃起しなくなることが起こるようです。

■ストレスは効率的に解消しよう

ストレスを受けたと感じたら、それはできるだけ溜め込まないようにする必要がありますね?
効率的に解消するための、自分なりの方法を見つけることが大事です。

やり方は、人それぞれだと思います。
入浴や睡眠などは、ストレス解消に効果があると、一般的に言われます。

また適度な運動も、ストレス解消には効果的だそうです。
運動は、自律神経の働きを整える効果もあるそうですから、いいのではないでしょうか。

ただし何事も、やり過ぎはよくないようです。
頑張り過ぎると、それがかえってストレスになってしまうことがあるそうです。